上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「万年筆」の特別上映会を氷見市いきいき元気館ホールで開催しました。

上映会では、市川徹監督、主演の渡辺裕之さんと竹内晶子さん、歌手の白井貴子さんに舞台挨拶をしていただきました。

舞台挨拶には映画に出演したHFCメンバーも参加し、撮影時の失敗談を暴露されたり、

白井さんが主題歌「蒼い影」を歌っているときに渡辺さんがカメラで観客を撮影したり、

監督、出演者、スタッフ、観客みんな揃って「ファイト!いっぱーつ!!」で記念撮影をしたり、

和気あいあいとした楽しい舞台挨拶でした。

映画「万年筆」上映会

スポンサーサイト
HFC第1回作品・映画「万年筆」の市川徹監督の北陸での活動拠点となる「九転十起の館」の除幕式が行なわれました。

除幕式には、市川監督の他、「万年筆」の主演俳優である渡辺裕之さんと竹内晶子さん、「万年筆」の主題歌を歌う白井貴子さん、そして、堂故氷見市長らが出席されました。

九転十起の館(SHINRYOKU庵)除幕式

館の入り口には堂故氷見市長と白井貴子さんの筆により「九転十起の館」「SHINRYOKU庵」と書かれたケヤキの看板が堂々と掲げられました。

館の愛称となる「SHINRYOKU庵」は、「新緑」「心力」「新力」「進力」を連想する言葉として白井貴子さんにより名付けられました。

除幕式の後は、館の裏庭で会見と懇親会が開かれました。

九転十起の館(SHINRYOKU庵)会見

6月23日(土)の午後、氷見市いきいき元気館にて映画「万年筆」の上映会を開催します。


偶然同じ電車に乗って氷見にやってきた男女が織りなす、ちょっとコミカルで、ちょっと切ない、つかの間の旅を描いた大人のラブストーリー。

 映画「万年筆」
 監督 市川徹
 主演 渡辺裕之 竹内晶子

阿尾城趾、夕日の海岸線、朝日山公園など、氷見の美しい風景がたっぷり詰まった作品をご鑑賞ください。

地元HFCメンバーも多数出演しています。

もしかしたら、あなたのお知り合いも映ってるかも。。。


第1回上映は 13:00~

第2回上映は 15:00~

第3回上映は 19:00~


入場当日券は 1300円

前売券をお持ちの方はご持参ください。


上映開場 : 氷見市いきいき元気館 (氷見市中央町12-21)

大きな地図で見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。